読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書する女

本を読むこと以外、すべてのことを放棄してしまいたいエディター&ライター、Aliceによる本の話、日々のこと。

役に立たない。

DAYS

私がこのブログを立ち上げたのは、9月23日のこと。

1ヵ月半くらい経ちました。

この間、1日のアクセス数は100を越え、読者という方も149人に。

これだけ急激にアクセス数や読者が増えるという経験はないことなので、戸惑っているというのが正直なところです。

 

なぜなら、私のブログの内容は特段、役に立つものではないからです。

 

はてなブログのトップページを見ていると、閲覧者が多い人気ブログの一覧が出てきます。

みなさん、タイトルも工夫していらっしゃって、時事ネタやビジネス、人間関係、ブログで収入を得るなどさまざまな分野で役に立ちそうな記事が並んでいて、びっくりです。

長らく、本や雑誌の編集、執筆に携わってきたアナログ人間の私はSEO対策という言葉をはじめて知った始末。

 

それに比べて、私の記事といったら……。

これまで私の記事を読み、☆(この☆の仕組みもよくわかっていません)をつけてくださったり、Bookmark!ボタンと押してくださったり(これも仕組みがよくわかっていません)した方たちに、申し訳なくなります。

 

私のブログを読んだところで、知識は身につきません。

最新情報も得られないでしょう。

なにかができるようになるわけでもありません。

ものごころついた頃から本を読むのが好きで、それが昂じて本や雑誌を作る仕事に就き、文章を書くことを生業に選んだ女が、本や言葉について思うことを綴っているだけ。

本当に役に立たないブログなのです。

 

だから、どうか皆さん、過度な期待はせず、ゆるりゆるりとお付き合いくださいませ。

本や言葉とは相性がります。

気分によって、響く本、言葉も大きく違うでしょう。

今日書いた記事が、いつか未来のあなたの心を溶かすかもしれません。

 

役には立ちませんが、本が好きな人、ちょっと元気がない人、そして恋とか愛とかな感じに思いを巡らす日々を送っている人に少しでも言葉とともに思いが届きますようにと祈りを込めて書いています。

どうか末永く、よろしくお願い申し上げます。