読書する女

本を読むこと以外、すべてのことを放棄してしまいたいエディター&ライター、Aliceによる本の話、日々のこと。

DAYS

じたばた、しない。

実は、私、目下、仕事もプライベートも停滞中です。 もうちょっと若い頃の私であれば、 「なんとかしなくっちゃ」 と頭はフル回転。 あんなことをしてみたり、こんなことをしてみたりと焦って、なんとかイマイチな状況から抜け出そうとしていました。 でもこ…

ワンピースが好きな理由。

ゴールデンウィークを過ぎたくらいの時季から、私はよくワンピースを着ます。 夏になると週の半分以上をワンピースで過ごすほど。 恐らく、私はワンピースという形状の服が、とても好きなのだと思います。 そうそう、『暮しの手帖』編集部にいたときには「ワ…

どうして、それほどまでに性的な描写が必要なの?

今から2ヵ月とちょっと前2月24日に発売になった村上春樹さん著『騎士団長殺し』の上巻を、ようやく読み終わりました。 買ったのは発売日の翌日だったので、2ヶ月以上かかったことになるでしょうか。 どうしてこれほどまでに時間がかかったのか。 仕事に追わ…

本棚有名人に、なれるかもしれない。

1ヵ月ほど前のこと、こんなニュースを見つけました。 internet.watch.impress.co.jp 要約すると…… 「じぶん書店」で会員登録をして、講談社が展開する約3万2000点の電子書籍からタイトルを選択。 そのタイトルの推薦コメントを入力するだけで、自分がセレク…

マイペースが、とりえなの。

気がつけば、1ヵ月以上もブログを放ったらかしにしていました。 本を読む時間はほぼないくせに相変わらず本を買いつづけ、積読本の山をますます高くしている日々を送っています。 本を読めないストレスを、本を買うことで晴らそうとするのは、昔からの性分…

いまはインプットの時期。

相変わらず本も買っているし、読んでもいます。 通年より早めに年末年始のお休みをいただいたので、時間もゆるりと流れています。 でも、ブログの更新はしていません。 なぜなら、いまはインプットの時期だと感じているからです。 どちらかというと私は、計…

どうして年明け早々、本屋さんに最新号の雑誌が並んでいるのか。

出版業界には、“年末進行”というのがありまして、師走になりお経をあげるために、東西を馳せる師匠の僧と同じくらい、いいえ、もしかしたらそれ以上、関係者は忙しい日々を過ごすことになります。 「年末進行ってなに?」という方にご説明しましょう。 年末…

玄関に置かれた火鉢。

編集や執筆の仕事をしていると、パソコンの前でずっと調べ物をしたり、原稿を書いたり、資料を読んだりしている時間が多くなるので日々、運動不足を感じます。という訳で、今日は自宅から徒歩30分くらいのところにある亡き祖父母の家のあった街まで歩いて…

クラフト・エヴィング商會のこと。

とろりと濃密な恋愛小説が読みたい気分なのに、手元にあるなかにはしっくりとくる本が見つからず、積読の山をひっくり返していたところ、作家・吉田篤弘さんの著作がごそっと出てきました。 吉田篤弘さんは、個人名義で作家活動をなさる前、クラフト・エヴィ…

役に立たない。

私がこのブログを立ち上げたのは、9月23日のこと。 1ヵ月半くらい経ちました。 この間、1日のアクセス数は100を越え、読者という方も149人に。 これだけ急激にアクセス数や読者が増えるという経験はないことなので、戸惑っているというのが正直なところです…

あなたのカケラ。

かつて、のめり込むように読んでいた作家さん。 今でも新刊が出ればすぐに飛びつくように読んでいる作家さんもいれば、いつのまには読まなくなっていった作家さんもいます。 そして、「最近、新刊出ないな」と思っているうちに、数年が経ち、もう書くのを辞…

地道に、地道に。

日本人が受賞したり、例年のとおり村上春樹が逃した文学賞とボブ・ディランがどうするのか注目を集めたり、ノーベル賞にまつわる話題がマスコミをにぎわしている今日このごろ。 受賞した方々は、決して派手な研究をなさっていたわけではなくどちらかというと…

ふわふわ日和。

お洗濯日和な今日。 いつも使っている羽毛布団を干そうとしたら、なにをどうしてしまったのか、どこかに穴をあけてしまったようで、中から羽毛がふわふわ出てきます。お休みのはずだった昨日も取材になって、ハードワークの疲れがたまって少しばかり熱がある…

外ランチで、なにが変わる?

電通の女性社員の方が自殺した話題が世間を賑わせた、この連休。自分の働き方についても、あれこれ考えてみました。私がいまお仕事をしているビルには、社食が入っています。 だから、ほぼ毎日、エレベーターで数階下ったところにある社食でランチをいただく…

元・祝日。

今日は、10月10日。 数年前までは今年のように体育の日として、10日がなん曜日だろうと、祝日になっていた日です。 なるべく連休を増やすようにということで、祝日が日にちではなくて、●月の第●月曜日という決め方をするようになって、長らく10日じゃなくて…

私設図書館構想。

本の管理目的で登録している“読書メーター”によると、現在の私の積ん読本は743冊だそうです。この数字は、新刊書店で購入して未読の本のみがカウントされたもの。この他にも、読み終わった本と古書、リトルプレスもたんまりと……。しかも、忙しさを理由にかれ…

楽しいふりは、もうやめた。

まだまだ若くて、いろんなことが子どもだったころ毎日が楽しくないといけないと思っていたし、楽しくしていないと、ダサいような気がして一生懸命、楽しい毎日を送っている人のふり、をしていました。混乱と混沌にどっぷりとはまり込んでいるような日々を経…

香らない、金木犀。

Twitterで「金木犀」という言葉をちらほら見かけ、秋がやってきたのだなと実感した今日。 あの香りを、とても愛おしく感じました。 「スメハラ」という言葉が生まれるほど、最近では柔軟剤や消臭芳香剤の強い匂いがあふれていますが、やはり自然の花々の香り…

本を求めて、何千里?

積ん読の山は日々高くなるばかり……。 それでも、本を買うことは止められません。新刊以外にも、興味のあるジャンル、蒐集している作家さんの古書にも手を伸ばしています。今日、出かけて行ったのは、吉祥寺にある古書店「百年」です。twitterで『 少女座』の…

新生・読書する女 ALICE

はじめまして、の方、はじめまして、読書する女・ALICEです。そして、改めまして、の方、またよろしくお願いします。思うところがいろいろで、Amebaブログで書いていた『読書する女』をはてなブログで再スタートさせることにいたしました。 “読書する女”と名…